月額料金を節約した私のスマホ生活

私のスマホ生活は普通の方の使い方と少し違います。

昔は、大手携帯電話会社と契約して月額料金を1万円程度払っていました。しかし、ご存知の通りMVNOサービスも徐々に充実したものになり、安定して利用できるものも多くあります。そこで、SIMフリーのスマホを利用してデータ専用SIMの契約に変更しました。

高速での接続は一日あたりの容量制限がありますが、低速であってもVOIPサービスを利用できますから全く支障がありません。そのうえ月額料金も1000円程度に抑えることができました。念のためバックアップ用にフィーチャーフォンの通話のみの契約をしていますが、合算しても2000円以下で利用できています。

フィーチャーフォンを契約している理由は、緊急時発信にVOIPが利用できないという理由もありますが。また、高速通信が必要な時は自宅やフリースポットのWIFIを利用することで、不便に感じたこともありません。

スマホには、050番号の取得もしているため一般加入電話からの着信もできる状態にしています。また一般加入電話利用者からも格安で発信できるために喜ばれています。もちろん050発信においても固定電話への通話料は日本国内3分9円程度ですし、同じグループであれば料金はかかりません。

携帯電話各社はかけ放題プランを提供していますが、そこまで使わない方にとっては、かなりオススメのサービスではないでしょうか。今まで月額1万円近く払っていたことが、少しバカらしく感じるぐらい今の使い方を気に入っています。

国の方針も、今まで行われていた携帯電話のSIMロックを解除する方向に舵をきりました。今後は、東京オリンピックに向けて訪日外国人にとってもより良いネットワークサービスが求められています。高速通信ができるうえに料金も今まで以上に下がるのではないでしょうか。

みなさんも使い方にもよるとは思いますが、そろそろMVNOサービスを検討してみても良い時期かもしれませんね。

 

2015年7月9日 月額料金を節約した私のスマホ生活 はコメントを受け付けていません。 スマホ活用術