お得に賢く費用を節約、私のスマホ生活

スマホ端末を使用すると、なるとどうしても月々の料金が高くなってしまうのでは、と思われるかもしれませんが、実はすべての方法がそうというわけではありません。例えば、格安スマホを活用する方法です。

この方法は、格安SIMを契約して、ネット回線を利用することでその費用をかなり抑えることができるのです。大手キャリアの場合は、月々あたり7000円前後の通信料がかかってしまうものですが、この格安SIMを活用する方法であれば、月々1000円以下でネット回線を利用することもできるのです。

もちろん、人によっては使用するデータ容量によって多少金額がプラスされることもあるでしょう。ですが、自宅や職場、出先のWi-Fi環境を活用すれば、さほど通信容量がかさむこともありません。実際に私もこの方法を活用して月々のスマホ料金を抑えるようにしています。

 

私のスマホ生活は、こうした格安スマホ、格安SIMカードの活用とWi-Fiの活用を並行していくことで、費用を節約していっているのです。

月々のスマホ料金が高くて、家計の負担が大きくなっている、もしくはスマホに乗り換えたいとは思っていてもその費用の高さから、中々踏み切れずにいる、そんな人は一度格安スマホの使用を検討してみてはどうでしょうか。

格安スマホは、通話料が多いという人には不向きなケースもあるのですが、データ通信、ネット使用に関しては、大手キャリアに比べるとその費用は半額以下です。電話機能だけは従来の大手キャリアで、スマホ端末はネット回線に限って使用していくなんて方法もおすすめかもしれません。その時には、大手キャリアの契約をスマホ端末ではなく、携帯電話、つまりガラケー端末で使用していくとより費用を抑えることができるかもしれません。

気になる人は、一度各キャリア、もしくは各通信会社でそのプラン内容や料金をチェックしていってみてください。もしかすると、より賢くお得に、スマホを活用していくことができるかもしれません。

 

 

格安SIMを導入した、私のスマホ生活

私のスマホ生活をご紹介します。

2年ほど前はドコモのスマートフォンで契約していましたが、パケット契約の金額が結構高いなと感じ始め、去年からいわゆる格安SIMのIIJmioの契約に切り替えました。ただし、ドコモの端末ではテザリングができないので、SIMフリー端末を新古品で1万円ほどで購入しました。

ドコモからIIJmioの契約になり、最初不安でしたが、支障なく使えています。大きな違いといえばキャリアメールが無くなった事ですが、元々ほとんど使っていなかったことと、Gmailなどをメインに使っていたので、不便はありませんでした。ただし、メアドが変わったことのお知らせと、会員登録を結構キャリアメールのアドレスを使っていたので、その変更は若干手間でした。

キャリアから格安SIMに変わったことで、月々の通信容量の制限がありました。当時は高速回線の上限が月500MB~1Gくらいの容量だったので、動画は見ずに通常の使い方(WEB閲覧・LINE等)をしているだけでも、上限ギリギリでした。たまに高速通信の枠を使い切って低速になる事もありましたが、少し待つくらいでそれほどストレスに感じることはありませんでした。現在は月3Gの高速通信枠になっているので、節約しなくても、容量に不満はありません。

 

昔に比べてスマホでできることがどんどん増えてきて、パソコンの機能とそれほど大差が無いように感じており、外出中はなんらかのアプリを使っています。オンラインでゲームや簡単な書類作成などを行っていると、人が多い所では繋がりにくかったり、速度が遅いケースがあり、そういった部分で時々待たされる部分はあります。

最後にコスト削減の話ですが、キャリア契約の半額くらいまで節約ができました。無料通話などは無いので、電話した分はそのまま料金に加算されますが、それを入れても月々の出費はかなり抑える事ができました。

IIJmioの契約で1年半くらいですが、おおむね満足しているので、このまま使い続けたいと思います。繋がらない時や月々の高速通信枠などでキャリアがうらやましいと思うこともありますが、使い分けで問題なく使えますので、おすすめです。

 

月額料金を節約した私のスマホ生活

私のスマホ生活は普通の方の使い方と少し違います。

昔は、大手携帯電話会社と契約して月額料金を1万円程度払っていました。しかし、ご存知の通りMVNOサービスも徐々に充実したものになり、安定して利用できるものも多くあります。そこで、SIMフリーのスマホを利用してデータ専用SIMの契約に変更しました。

高速での接続は一日あたりの容量制限がありますが、低速であってもVOIPサービスを利用できますから全く支障がありません。そのうえ月額料金も1000円程度に抑えることができました。念のためバックアップ用にフィーチャーフォンの通話のみの契約をしていますが、合算しても2000円以下で利用できています。

フィーチャーフォンを契約している理由は、緊急時発信にVOIPが利用できないという理由もありますが。また、高速通信が必要な時は自宅やフリースポットのWIFIを利用することで、不便に感じたこともありません。

スマホには、050番号の取得もしているため一般加入電話からの着信もできる状態にしています。また一般加入電話利用者からも格安で発信できるために喜ばれています。もちろん050発信においても固定電話への通話料は日本国内3分9円程度ですし、同じグループであれば料金はかかりません。

携帯電話各社はかけ放題プランを提供していますが、そこまで使わない方にとっては、かなりオススメのサービスではないでしょうか。今まで月額1万円近く払っていたことが、少しバカらしく感じるぐらい今の使い方を気に入っています。

国の方針も、今まで行われていた携帯電話のSIMロックを解除する方向に舵をきりました。今後は、東京オリンピックに向けて訪日外国人にとってもより良いネットワークサービスが求められています。高速通信ができるうえに料金も今まで以上に下がるのではないでしょうか。

みなさんも使い方にもよるとは思いますが、そろそろMVNOサービスを検討してみても良い時期かもしれませんね。

 

日常生活に必要な私のスマホ生活

私は、3年前までは携帯電話を使用していました。以前は絶対に流行に流されないようにしようと思っていました。会社の同僚や上司がどんどんスマホに切り替えていくので、なんだか恥ずかしくなり、もしかして携帯電話だと時代に乗り遅れているのかもしれないと思い、すぐに機種変更をしました。

友達が彼氏とラインをしているという話を聞いても、今まではよくわからなかったのですが、ようやく理解することができました。私も彼氏がいたので、スマホに変えてからラインをして連絡を取っていました。色々なスタンプが使えるし、なにより通話も無料ということで、携帯電話で話していた頃よりもだいぶお得なのではないかと思ったのです。

こんなことならもっと早くにスマホに切り替えておけば良かったと後悔しました。

 

私のスマホ生活に欠かせないものと言えば、やはりラインです。
友人のグループで待ち合わせ時間も約束出来たりするし、グループ会話出来るので楽しいです。海外旅行に行くことも趣味なのですが、カメラは結構重いことに比べて、スマホはとても軽いので不便ではないです。しかも、綺麗な画像が撮れるので、世界遺産もばっちり写るので嬉しいです。

旅行から帰ってきた後に、何度も見ることが出来るので楽しめます。動画機能も付いているので、その時にしか見られない海外のイベントの風景も写すことができます。スマホは画面がとても大きいので、見やすいし本当に便利だなと思います。

また、最近は株式投資もスマホで取引するようにしていて、会社の休憩中に暇な時間に見たりしています。相場は結構動きがあるので、頻繁に見ていないと損してしまうこともあるので、本当に便利です。帰りに電車を待っている時間も暇なので、以前は街中を眺めながらぼんやりしていましたが、今はスマホで株式投資をしています。

帰り道で利益を確定して、1万円程稼げた時にはすごく嬉しい気分になります。これもインターネットに繋ぐことの出来るスマホを持っているから出来ることです。

 

私のスマホ生活の始まりは周囲の影響からでした。

長年ガラケーを使用していました。特にガラケーにこだわりがあったわけではありません。単純に携帯を変えるのが面倒だったり、月々の利用料金が変わってしまうのが嫌だったり、そういう点でガラケーを使用していました。

スマホが流行りだすと、周囲の人間が一人、また一人とスマホに変えていきました。最初は珍しい物を見るように他のガラケー仲間と眺めていました。しかし他のガラケー仲間もスマホになり、しまいには身内もスマホに変えていました。気づけばガラケーを使用しているのは私一人。
それでも特に不便なことはなかったので、ガラケーを継続していました。

ある日電車に乗ると、周りは皆スマホを操作していました。その車両の中でガラケーを使用しているのは私一人なのではないかと思うくらいでした。これはさすがに恥ずかしくなってきたな、と感じ、ついにスマホを持つことに決めました。

まず、ボタンが無い。全て指でタッチです。メールを打つとき、ネット検索したいとき、ついボタンを探してしまう癖がしばらく出ました。あと、なんだか持ちにくい。ガラケーに比べて少し幅が太くなったスマホは、私の指に馴染むまで時間がかかりました。

しかし、やはりネットは見やすくて便利になったと感じました。
今まで見られなかったサイトが普通に見られる。地図が大きくわかりやすく開ける。調べ物をしたり初めての場所へ向かう時は、スマホが無いと何もできない、と感じるほどでした。

ネットショッピングもラクラクで、今までは自宅でパソコンに向かってやらなければいけなかったのに、これなら外出先でも関係なく好きな場所でいつでもできます。「オンラインで××時より販売開始です」なんて買い物も気にせずできるようになりました。

また、カメラの画素数もデジカメに負けていません。これなら旅行先や結婚式に出席した際にデジカメと二台持ちしなくても良さそうです。なるべく荷物を少なくしたい時はうってつけだと感じました。

今ではスマホの操作が当たり前で、ガラケーをたまに操作しようとすると、うっかり画面をなぞって無反応なことに焦ることがあります。以上が私のスマホ生活です。

 

便利で楽しい私のスマホ生活

以前はずっとガラケーを使っていましたが、友達の間でラインが流行り出し、乗り遅れてしまうことも辛いので、私もスマートフォンに機種変更することにしました。

新しい携帯電話にする時は毎回楽しみな気分で買いに行きますが、お店に置いてあったスマホを見て、画面も大きいし写真が綺麗に撮れそうだなと思いました。

今まで使っていた携帯電話とは全く違う使い方の為、初めは難しいなと思っていました。説明書を読みながら、何度も繰り返し色々な機能を使うことで、だんだん操作方法も慣れてきたように思います。指紋が画面に付いてしまうことが少し抵抗ありましたが、使ってみると本当に便利です。

私のスマホ生活で必要なことは、彼氏とのライン機能です。毎日のように連絡をしていますが、通話をしていると結構お金がかかってしまうものですので、ラインなら無料で通話出来る点が魅力的でした。以前は、デート代の方にお金を使いたいので通話は止めておこうと話し合っていた時もありましたが、ラインを使うようになって、少しの時間だけでも彼氏の声が毎日聞けるので嬉しいです。来年は彼氏の転勤が決まり、遠距離恋愛になってしまうので、本当にラインは有難い機能です。

また、私は国内や海外に旅行に行くことが多いのですが、写真を沢山撮れることが嬉しいなと思います。デジタルカメラを持っていくと思いなと感じた時もありますが、スマホなら軽くて同じように綺麗な画像を撮れるという点が良いです。写真を現像した場合にも、デジタルカメラと似たような写りで綺麗なので、通話機能とカメラ機能が一緒になるスマホは本当に必要なものです。後から写真を見たいなと思って、データフォルダから簡単に見られることも出来るし、画面も大きいのでデジタルカメラみたいに楽しめます。

友達から写真を見たいと言われた時にも、メール送信できることが楽しいです。
また、友達が旅行に行った時にも、すぐにメール送信して画像を見せてくれるので便利です。

 

スマホ初心者の私のスマホ生活

ガラケー(ガラパゴス携帯)からスマートフォン(スマホ)へ変更したのは昨年2014年になります。iPhoneに変更しましたが、当初は文字の入力、ボタンがホームボタンしかないという操作性にだいぶ苦戦しました。ガラケーの方が使いやすいじゃないかと思い、戻すことも考えましたが、今現在もスマホを使用していて、結果的にはスマホに変更して良かったと思っています。

 

私のスマホ生活は、朝起きてから夜寝るまで全てにおいて活躍しています。今ではLineやSkypeといったアプリケーションが出てきていることで、通話は全てアプリケーション上で行うことで、通話料金を抑えることができています。

インスタントメッセージ等についても、アプリケーション上で行っているため、携帯電話会社の通信量無制限プランに入っていることで、ほとんどの場合は通話料、通信量無料で多くの方と通信をすることができています。1年間使用したことで、文字入力にも慣れ、今ではガラケーの時よりもはやい速度で文字を入力することができています。

その他にもゲームのアプリケーションも充実しているので、出勤時の電車の中では、空いた時間に片手でゲームを楽しむ余裕もできています。スマホを使うことに関しては利点しかないと思っていますが、注意が必要なのは、今問題となっている、「ながらスマホ」。歩きながらスマホを操作する、運転しながらスマホを操作する。実際に事件が発生するなど、問題が発生しているだけに「ながらスマホ」は辞めるようにしましょう。

スマホとガラケーの一番の違いは、操作性だと思います。ガラケーの時はたくさんのボタンで多くの機能が存在していましたが、スマホではボタンが少ないうえに多くの機能が存在しています。一見目的の機能にたどりつくまでに不便に思えてしまいますが、この点についてはホーム画面にショートカットを作ることで、ワンタッチで行うことができたり、音声認識機能で一発で目的の機能を使用することができるようになっています。